東京で供養するなら機械式の納骨堂が1番!

Buddhist altar

屋内でお墓参り

今回は東京でオススメの納骨堂について紹介いたします。ただでさえ納骨堂の選び方が分からないというのに、東京だと候補がたくさんあり過ぎて余計に困ってしまいますよね。なのでいくつか東京でオススメの所を挙げていきます。東京で納骨堂を探している方はぜひ参考にしてください。そもそも納骨堂というものを御存知ない人に説明しますと、納骨堂はお墓の屋内バージョンだと思ってください。ようは骨壷を納めて供養するための場所なんです。しかしお墓と違うのは、まずさきほども言った通り屋内であること。そしてお墓に比べて非常に安価であることが特徴です。納骨堂の利点としては屋内なので雑草などが生える心配がないので、そういった掃除の手間を省くことができます。虫が苦手な人でも安心ですね。お墓となると外なので、どうしても虫が居ますからね。それにお墓だと雨風に晒されるので、どうしても墓石は汚れていってしまいます。でもまぁ、それはそれで風情があっていいんですけど。私はそういうのは歴史が感じられてけっこう好きだったりしますが、中には汚れが気になる人も居るので、そういった方には納骨堂は良いと思います。
お墓よりも費用が安く済むということもあってか、納骨堂というものが出来た当初は「ケチ臭い」だなんだという批判がちらほらあったみたいですが、今となっては納骨堂を利用する人がたくさん居ます。それは安いからというだけではなく、お参りのしやすさや、そして何より供養をするためのきちんとした設備が整っているからです。

incense trees are lit

いろんな納骨

東京に限らず納骨堂を探すとしたなら、納骨堂のことをある程度知っておいたほうがいいです。納骨堂と一言で言ってもいくつもの種類があります。なのでさまざまな納骨堂のバリエーションをご紹介していきます。

but tombstone in cemetery

お金で比べよう!

お墓と納骨堂で掛かる費用を比べてみましょう。東京だと土地代が高いので、お墓との費用の差が大きく表れていきます。納骨堂だけでみても種類によって費用は大きく変わります。自分がどういった物を求めているのかも合わせて見ましょう。

funeral home

オススメ2選!!

私が東京でオススメする納骨堂を2つご紹介します。どちらも高級感があるのにもかかわらず、永代供養や戒名代なども込みで非常にリーズナブルなお値段です。そして設備も充実しているので、安心して供養を任せることが出来ます。